一平くん( @ippei69 )ファンサイト

一平くん( @ippei69 )ファンサイト ※一平くん本人とは関係ございません

4th-6th LIVE観察日記(合間にCDデビュー)〜ゴロゴロゴロンズvol.4〜

time 2019/03/13

4th-6th LIVE観察日記(合間にCDデビュー)〜ゴロゴロゴロンズvol.4〜

4th-6th LIVE観察日記(合間にCDデビュー)〜ゴロゴロゴロンズvol.4〜

1,あっという間に4thLIVE

約3ヶ月ぶりにホーム、double-uに戻ってきたゴロンズ。この日の松山は風雨が強く、翌日はアウェイ讃岐遠征を控え、今ひとつ気持ちが上がらない一平くん。
しかも機材のセットが不完全で、曲間にしきりにウーーーーーン!と頭をわしわしする場面が見られ。さらにゲコリの歌詞が飛んでしまったり、メンバーを世を忍ぶ仮のニックネームで呼びかけてしまったり(二人も!)、一平くんの素があふれる回に。でもそういうハプニングが蛙人間バンドの魅力でもあり、来た人だけのお楽しみでもあります。加えて、CDはプレス段階であと2、3週間でリリース予定(パチパチパチパチ)とか、次回は四国脱出を企てている(パチパチパチパチ)といううれしい告知も。
この頃は会場内の撮影の制限がなかったのと、ゴロンズには専属のカメラマンも固定カメラの設置もなく、ライブの動画(MC含む)がメンバーの了解を得ていたとはいえ、SNSで流出しまくる状況(ライブ<撮影会というか)、、、。対バンの人たちにも申し訳ない気持ちでした。

20180414@松山Double-u studio
The Beginning Eve vol.18 DYINGDAY “FACTOR” release Tour
act:GIZMO / DYINGDAY / The Tyrols / GOROGORO-GZ

セットリスト
1.人間NOサンキュー
2.ア オ
3.テロレロ
4.なぶちゃん
5.サンダーロック
6.ゴーゴーゴーゴール
7.ゲコリのうた


 

2,ついに発売!ゴロンズ処女作


センシティブなやつだった(サーセン)

2018年6月6日かえるの日。待ちに待ったデビューアルバム「GOROGORO-GZ」がリリース(告知から約2ヶ月後)。それまでノリでしていたコールや歌詞はだいぶ空耳だったことが判明いたしました(ちょテロレロの歌詞)、、、、。


 

3,初お泊り♡5thLIVE(かえるまつりについては追々、、)


それぞれの準備。


前回の予告の通り、四国を飛び出す蛙たち。


(ロシアの話は追々、、、)

当日は事前の告知があいまいだったのと、かつ途中からメールでの予約方法に変更で受付はかなり混乱(エントリされてない人も)。
対バンは高校生やメイドカフェ出身のバンド、V系とジャンルの域を超え。初めてゴロンズを観に来た関東からの一平くんファンも多く、何というかふわふわした雰囲気。会場はキャパも大きく、転換(セットチェンジ)でカーテンを引くタイプ。というわけで初めてトリを務めるゴロンズ。ロシアから戻って来た一平くんは、なんと昼間の緑から虎へカラーチェンジして登場!

ゴロンズはかえるまつりのために用意した新曲、’松本音頭’やカバー曲の’にんげんっていいな’を披露。からの初のアンコール!さすがに演奏中の動画撮影ルールが出来てようやく本来のライブらしい現場に。
ライブが終わり、V系のひとたちがリアルにチェキ会しているフロアで、蛙がキャワワにたわむれているカオスな夜でした。

20180623@松本ALECX
act:三代目アジア/TO DESTINATION/MARIMO/cheerful TOY/GOROGORO-GZ
セットリスト
1. 人間NOサンキュー
2. テロレロ
3. ア オ
4. 松本音頭←new
5. にんげんっていいな←new
6. ゲコリのうた ←松本ver.
アンコール
サンダーロック


 

4,初野外!!6thLIVE

かえるまつり2日目。天気は快晴、気温29度。来年の夏フェスという目標(!?)を見据えて初野外フリーライブ。メンバーは普段着とステージ衣装とを早着替え、一平くんは一日で緑→虎→緑に変色というミラクル(観測史上初)。
一つ前のプログラムが子ども向けのウクレレ的な童謡ダンス。このゆるい流れからどんなパフォーマンスになるのか?
ステージは神楽殿なので転換は丸見え。ドボンくんがドラムセットを組み立て始めるとお客さんが続々と集まってきて(和太鼓もあったよーな)。しかし各々のワイヤレス装置に問題があったようで、だいぶ押してボーカル蛙は楽屋からのリハーサル(出るに出られない)。ニッキがめちゃくちゃ緊張してるのが伝わってこちらまでドキドキ(コレ以上言ウト泣イチャウ)。
ロシアで一夜のうちに蛙界のスーパースターとなった一平くんの第一声「ただいまァァァァァまつもとォォォォォォーー!!」で、場内のテンションは一気にMAX。なのに一平くんは一曲目の歌詞が飛んでポカーーーーン(一瞬PAトラブルかと思った)。音響は良いとは言えなかったものの、通りすがりのカエラーの皆さんを虜にしてました(和太鼓どーした)。


ロシアからの移動。自走での移動。

ドボンくんは銭湯が時間外だったことと、打ち上げでJKバンドに塩対応されがっかりしてたけど(熟女のお店は攻めた)。

20180624@四柱神社神楽殿
セットリスト
1. 人間NOサンキュー
2. ア オ
3. ゲコリのうた
アンコール
1. 松本音頭
2. にんげんっていいな


発売から二十日後…


音源は正義。


 

全然リアルタイムに追いつかないぞ、、、記憶違いもあるかも、、、。まぁ何が言いたかったかというと「2DAYSサイコー!!」

感想ゆるふわなご指摘などいただけると中の人が喜びます。

I LOVE ∧( ‘Θ’ )∧

sponsored link

コメント

down

コメントする






sponsored link