一平くん( @ippei69 )ファンサイト

一平くん( @ippei69 )ファンサイト ※一平くん本人とは関係ございません

代表戦クロニクル(2014アギーレジャパン時代)~ #一平くん についての考察 vol.19〜

time 2019/08/15

代表戦クロニクル(2014アギーレジャパン時代)~ #一平くん についての考察 vol.19〜

代表戦クロニクル(2014アギーレジャパン時代)~ #一平くん についての考察 vol.19〜

ブラジルから帰国した一平くんの国内代表戦観戦への挑戦が、再び(三度?)始まります。 チャレンジカップ前後一ヶ月の動きを追いました。


8月15日

美人サポを探せ!一平くんの婚活。セレ女編

事の発端。

収録日は8月9日。後に開設されるファンサイトへつながっていきます。

まいど!セレッソ: セレッソ大阪公式ファンサイトの開設にあたり、一平くん(愛媛FC熱烈サポーター)からお祝いのメッセージが届きました。

(裏編集長)

8月20日

[第94回天皇杯 3回戦 川崎F vs 愛媛]
J’sGOALアーカイブ フォトニュース: 一平くんのぬいぐるみやTシャツなどのグッズを中心にしたショップ。店員さんに聞いたところ、かなりの売れ行きだとのことです。

アウェイ白前掛け初お目見えです(私調べ)。

J’sGOALアーカイブ フォトニュース: 今日からサポーターが投入した新型水鉄砲を片手にハッスルする一平くん。

愛媛FCは大物食い説(この日も本当に暑かった)。

8月21日

youは何しに、、、?!

個サポ活動!?

義理堅い蛙。

8月23日

[J1:第21節 横浜FM vs 川崎F]

J’sGOALアーカイブ フォトニュース: この日は齋藤学がJ1通算100試合出場ということで愛媛から一平くんが三ツ沢にやってきた。するとサポーターからサイン攻めに合う一平くん。

J1チームから引く手あまたのアイドル蛙。

8月24日

[J2:第28節 水戸 vs 愛媛]

J’sGOALアーカイブ フォトニュース: この日のケーズデンキスタジアム水戸には一平くんも来場。サポーターから相変わらずの人気ぶりで女の子と記念撮影。

夢の国がマイブーム(これはこれでまとめる必要があるのかどーか)。

J2で会えるアイドル蛙。


ブラジル現地観戦で一気に認知された感のある一平くん。休む間もなく、充実した夏休みを過ごしたようです。

さて、ここからが本題。

12,9月アギーレ監督初陣(通し番号合ってる?)

新生SAMURAI BLUEはアギーレ監督が就任し、9月5日が初陣となりました。

※後日談あり


9月10日

[第94回天皇杯 4回戦 大宮 vs 愛媛]

いざ、NACK5へ!の新しいリンクは こちら 

J’sGOALアーカイブ フォトニュース: 愛媛ゴール裏スタンドに現れた一平くん。大勢のサポーターに囲まれていました。


9月13日

[J1:第23節 横浜FM vs 名古屋]

齋藤学選手J1通算100試合出場祈念セレモニーのお知らせ

なお、今回のセレモニープレゼンターに関しましては、ファンクラブ会員様からの募集は行いません。
何卒、ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。

(うむ)

日刊スポーツ: 横浜斎藤100試合出場を一平くんが祝福

斎藤がJ2愛媛在籍時に友情が生まれ、一平くんはW杯ブラジル大会で日本代表として日の丸を背負った斎藤を応援するためブラジルにも出向いている。今回の登場は、斎藤たっての希望だったようだ。

J’sGOALアーカイブ フォトニュース: 試合前、齋藤学選手のJ1通算100試合出場記念セレモニーが行われました。プレゼンテーターを務めた一平くんと記念撮影! 

横浜FMホームページでは事前に「今回のセレモニープレゼンターに関しましては、ファンクラブ会員様からの募集は行いません。」とのお断りが…。
そして登場したプレゼンターは、齋藤学選手の熱烈サポーター・一平くんでした!

JsGOALアーカイブ フォトニュース

9月15日

急ぐ先には、、、、。

一平くんはすでに解雇されていたものの、生まれ故郷であるゆうゆう亭が店をたたむ事態に(この一ヶ月の振れ幅すごすぎ)。



新体制でも代表戦入場は叶わなかった一平くんですが、齋藤選手(並びに横浜F・マリノス様)によって日産のピッチに立つという一つの夢を叶えました。

しかし、世界的なサッカーの祭典()では入場できたのに、相変わらずチャレンジカップすら出禁であることに疑問を感じる声が多くなってきたのもこの頃です。

今後の展開やいかに、、、、、。


後日談

没収試合になりました(えっ)。

というわけで、アギーレジャパン時代の代表チャレンジは9月が最初で最後となりました(えっえっ)。


感想ゆるふわなご指摘などいただけると中の人が喜びます。


I LOVE ∧( ‘Θ’ )∧

sponsored link

down

コメントする






sponsored link